スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不思議空間コワーキング

やっとかめやなも。

2回目の投稿です。

コワーキングってつまり場所貸しでしょって言われるので、そうだよね。とは言いますが。中の人にはちょっと納得が行かないんですよね。
何でかと言うと。

前のエントリ書きながら思ったんですけど、コワーキングって、
「お互い様」な場所だと思うんですね。

Beansは、私の仕事にライフオーガナイズと言う、
『思考と空間と情報の整理術』をお伝えする仕事があって、
コワーキングのような場所は自分自身にとっても使い勝手の良い場所としても作っているんですね。
ここで講座やワークショップするんなら、みたいな。

ですが、このお気に入り空間を、私一人で使うのもなんだかなぁ、なんですね。
それに1人で仕事をしていても、つまんないんですよね。

アイデアをどうと言ってくれる人もいないし、1人だと聞きたいときに誰もいない。

決めるのは自分ですけど、自分が見ている以外の方向からの話も聞いてみたいと
思うときもありますし、雑談からポロリとアイデアが出てくる事もあるでしょう。

基本、個人事業主は孤独だと思います。

でも、コワーキングを一緒に使って頂くことで、思わぬ人と人間関係を結べたり、
そのことによって考えていた以上の何かを生み出せるかも知れません。

根を詰めたり集中する仕事には向かないかも知れませんが、
1人では不可能だと思っていた事も、誰かが居たお陰で違う選択肢が生まれる可能性があるとしたら。

面白いよね。

自分も皆もそうなればいいなと言うエッセンスが詰まった場所がコワーキング、と言うわけなんです。

ひとりでも。皆でも。
Beansのキャッチフレーズにはそんな、コワーキングってそういう物だという主の思いが詰まったおもちゃ箱でもあるのです。

ふふふ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鷲見光恵

Author:鷲見光恵
岐阜市東金宝町1丁目にて岐阜県で初めてのコワーキングスペース「Beans coworking space」を始めた鷲見です。

仕事をする人や、繋がりをもちたい人に、「おもしろいな」「私もやってみたいな」と思って頂けるような空間を作って行くぞ!と張り切っています。

高校生の母として、ワーキングマザーとして、「仕事ややりたいことをして生き生きと輝きたいお母さん&女性」に何かお手伝いをしたい…と、時間管理のノウハウを生かして講座や時間管理のお手伝いも行っています。

ここでは、コワーキングについてや、beansでの日常、入居の皆さんの感想、イベント情報、時間が無い人のための時間管理の方法などをつらつら書いて行く予定です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。