スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

で。なんで岐阜でコワーキングなんやて?! その1

やっとかめやなも。
鷲見です。
今日は私がコワーキングをやろうと思ったきっかけについてお話します。

セミナーや講座を受けて、スキルアップして派遣先での仕事で役に立てて
正社員になろうと目論んで居た頃がありました。

登録した派遣会社のスキルアップセミナー、今は岐阜でも当たり前にありましたけど
4,5年前はありませんでした。
もっとも、元から専門的なPCの知識があるわけでないので、余計かもしれませんが…。

それはさておき。
セミナー1つ、講座1つ受けに行こうにも、自宅から1時間圏内にセミナーをしている所なんてありません。
ビジネスセミナーなんて言ったら、名古屋でもめぼしいものはありません。
東京か大阪へ高い交通費払っていかないとありません。

かさむ交通費。
無くなる自分の時間。

何で岐阜や名古屋にはおもちゃみたいなビジネスセミナーしかないの?
から。
ならば岐阜でできる場所を作ればいいじゃないか、の思考にかわるのにそう時間は要しませんでした。

でも、その計画は途中でとん挫。

なぜなら、すでに数か所民間の貸しスペースの存在があったのと。
自らのコンテンツが無いとやって行けない、もしくは副業が無いと無理と言う事が見えてきたのです。

ダメかと思いましたが、なんとかならんものか。
数年あれやこれやと手を出してみたりして、探していましたが、
なかなかこれと言うものは見つかりませんでした。


あるとき、グダグダになりながらネットを検索していたら偶然、ぶつかりました。

コワーキングをご存じな方ならば、よく知って見えますよね。
2010年に出来た、日本初のコワーキングスペース。

『カフーツ』。
伊藤富雄さんのコワーキングに対する思いがつづられたホームページ。


食い入るようにHPを見つめて、これ、絶対岐阜でも受ける、と思ったんです。
貸し会議室でもあり、貸し事務所でもある。
緩い場所ゆえに、境目のない空間が独特であり。
狭いが故にコミュニケーションが嫌でも生まれる。


街中だけでなくても地方都市でもできるよこれ、いいじゃん!
それがBeansの最初の小さなきっかけです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鷲見光恵

Author:鷲見光恵
岐阜市東金宝町1丁目にて岐阜県で初めてのコワーキングスペース「Beans coworking space」を始めた鷲見です。

仕事をする人や、繋がりをもちたい人に、「おもしろいな」「私もやってみたいな」と思って頂けるような空間を作って行くぞ!と張り切っています。

高校生の母として、ワーキングマザーとして、「仕事ややりたいことをして生き生きと輝きたいお母さん&女性」に何かお手伝いをしたい…と、時間管理のノウハウを生かして講座や時間管理のお手伝いも行っています。

ここでは、コワーキングについてや、beansでの日常、入居の皆さんの感想、イベント情報、時間が無い人のための時間管理の方法などをつらつら書いて行く予定です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。